ココアのいる風景
うさぎと出会い、すっかりうさぎの魅力にとりつかれました。我家のうさぎの紹介を交えながら日々の日記を公開していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お土産
今日は旦那がお土産を持って帰ってきた

20070531213104.jpg


あっ、もうサクランボの時期なんですね~

20070531214254.jpg



ココアはサクランボ大好きです
毎年この時期になると
ココアのサクランボ三昧が始まります

さっそくココアにあげることに…
でもその前にミニュが味見をば

ちょっと酸っぱいかな~?!
でも美味し~い!

じゃあ、ココアちゃん!
サクランボだよ~!
と旦那がココアにあげてみる

20070531213726.jpg


約1年ぶりのサクランボに大喜び

食べたサクランボの数だけジャンプして
走りまわってます^^

今日のサクランボは山梨産の高砂だけど
もう少ししたらココアの一番好きな
山形産の佐藤錦をパパからもらってね^^


さくらんぼの違いが分かるココアにポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ





スポンサーサイト
カメラマン
我家のカメラマンは、昨日皆さんに
写真を誉めてもらってすっかり気をよくして
明け方まで写真を撮ってました

「ココア~!おっ、いいね~その表情!」
「こっちこっち、もっと自然な表情して~」
モデルさんをおだてながら必死に撮ってました

ミニュもココアもちょっと呆れ気味!

途中で付き合いきれずに寝てしまいました

ココアは朝まで付き合わされてました

今日、帰ってきて昨日の成果を
見てみると…


20070530205233.jpg

ププップ~
この写真が一枚

5~6時間かけて一枚かい!

どうもあれよりいい写真は撮れずに終わった模様

もっと可愛いココアを撮ろうと
今もカメラマンやってます

ココアはさぞかし迷惑してるでしょうね~

シャッターチャンスは思いもしない時に
やってくるとそろそろ覚えて欲しい
旦那に今日もポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ





テーマ:日記 - ジャンル:日記

嬉しい!
う~ん…
今日は眠いの…
20070529210757.jpg


すっかりリラックスのココアです
さんざん甘甘してリラックスモードに突入です

少しウトウトしたかと思えば
ペロペロタイム
20070529210847.jpg


実はこの2枚の写真は
ミニュがあまりにヘタな写真しか
撮らないから旦那が見かねて
撮ってくれました

ミニュが撮ると何故かみんなピンボケしちゃいます

旦那はあまりに上手く撮れたものだから
すっかりご満悦!

「自分の才能に惚れ惚れする」
といって喜んでます

もう一つ喜びついでに今日は
ミニュが夕飯を作ってあげたのでした

ココアちゃん、甘甘できてよかったね
旦那、今日は夕飯作ってもらってよかったね
のポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ





テーマ:日記 - ジャンル:日記

順位
なんだか疲れてボーっとしていたら
旦那が「おい、夕飯は?」と聞いてきました
ミニュは一言「いらない!」と答えました
(俺の夕飯は?と聞きたかったんでしょうが
ちゃんと言わない旦那が悪い)

さらにボーっとしようとしたんですが
あっ、ココアにハウスみかんをあげよう!
って事でみかんを用意

20070528224115.jpg

「な~に、これ?
近くに持って来ないで!
私はこんな物たべないわ!」
とココアの声が聞こえてきそうな
態度です

ごめんなさい…
では、皮をおむき致します
20070528224148.jpg

「まあ、皮をむいてくれたなら
匂いぐらいは嗅いであげましょうか」


匂いだけですか~?!
是非、召し上がって頂きたいのですが…
もう少し食べ易くしてみます
20070528224228.jpg

「まあ、ここまでするなら食べてあげても
よくってよ」
ムシャムシャ

ありがとうございます
少し酸っぱいでしょうか
次はもうちょっと甘いのを
用意させて頂きますと
反省してた頃
20070528224310.jpg

旦那が
「おい!メシ作ったぞ!」
まあ、そこまでしたんなら
食べてもよくってよ

という事で、ココアはみかんを
ミニュは夕飯を食べました

だいたいミニュ家の順位がお分かりに
なりましたでしょうか?

ムレで暮らいてるんだから順位は大切ですよね^^



順位が低いミニュの旦那に応援ポチお願いします





にほんブログ村 うさぎブログへ





テーマ:日記 - ジャンル:日記

ガーデニング
ココアに安心してあげられる野菜を
ベランダでガーデニングしたい!
とかねてより考えてました

旦那は盆栽をやっているので
ちょくちょく園芸店に行っています
今日はミニュも一緒に行ってきました

「ココア~、ママとパパお出かけして来るけどいい?」
20070527210109.jpg

あっそう!眠いから早く出かけてくれって?!

では行ってきます

園芸店で何を植えて何をココアに食べさせようか
さんざん悩み結局何も買わずに帰ってきました

ミニトマトを考えたのですが
ココアはトマトを食べません

実はココア野菜が好きではないんです
野菜はキャベツ以外は食べてくれないんです
でも、キャベツはたくさんあげてはいけない野菜です

採れたての美味しいお野菜なら
食べてくれるかな~と期待してるんだけど

でも、いったい何から始めるのが
一番ココアに受け入れてもらえるのかな~???

何といっても狭いベランダで始めるので
そんなに何種類も出来ないし…

皆さんはどんな野菜をあげているのでしょう???
ウサちゃんが食べやすい野菜っていったい何なの~???

悩みがつきないミニュに今日もポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ



テーマ:日記 - ジャンル:日記

お友達
給料日を迎えてず~と気になっていた
ココアのお友達を迎えに行ってきました

はじめて見た時、旦那が
「あっ、ココアがいる~」
って言ったぐらいココアに
そっくりなお友達です

ず~と気にかかっていました
やっと我家にお出迎えです

じゃ~ん!
20070526005448.jpg

新しい我家の家族でココアの親友となる
紅茶ちゃんで~す

紅茶ちゃんの為に選びに選び抜いたお洋服
20070526005752.jpg

ココアは絶対にお洋服を着てくれないので
代わりに紅茶ちゃんにお洋服を着せて
20070526005920.jpg

いよいよココアとご対面
良いお友達になってくれるかな~
紅茶ちゃんは大人しいので
ココアしだい!





20070526011236.jpg

「フンフン
何これ~!フンフン」
写真がピンボケするほど匂いを嗅ぎ
頭突きをくらわせます





20070526011318.jpg

おや?今度は耳を舐めはじめました
うん?気に入った???





20070526011356.jpg

舐めてるのかと思ったら噛んでるみたい
しまいには振り回し始めちゃった

どうもお気に召さないようで…

さんざん振り回したらもう関心なし…

でも諦めきれない!
なんとかココアと仲良くして欲しいな~
あっ、ココアが残しているペレットが…
ここに紅茶ちゃんの顔を入れてみました

ココア反応!
すごい勢いで飛んで来ると
ペレットをガツガツ
20070526012251.jpg

それも耳を半分開いて警戒モード
その上わざと紅茶ちゃんの顔がある方から
ガツガツ食べてます

どうも、お友達というよりご飯を取っちゃう
ライバルになったみたい

しょうがない!
紅茶ちゃんお友達が無理でも
ココアを見守っていてね

こうしてココアは今日もお友達が出来ないまま
孤独な生活を続けているのでした
20070523201629.jpg



ココアちゃんお友達ができるといいね!
のポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ



テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

うさぎの匂い
今日は大雨で一日中雨が降っていました
この雨で水不足の地域の水が少しでも
解消されれば良いのですが…

ミニュはウサギを飼っていると言うと
よく
「ウサギって臭くない?」
って質問されます

ウサギを飼っている方なら
誰もがご存知だと思いますが
人間の方がよっぽど臭いです

ウサギで臭いのは尿です
だから、トイレ掃除を毎日やっていれば
動物の匂いは全くしません
ワンちゃんなどのように
シャンプーをしないと臭くなるという事は
ありません

ミニュはココアの匂いが一番好きな所です
草食動物全てがこんな匂いがするのかは
分かりませんが(草食動物に顔を埋めたのは
ココアが始めてだから)
干したてのお布団のような干草のような
お日様の匂いがココアからはします

そんなこんなで今日はミニュの
ココアの好きな所・嫌いな所です

好きな所
・なんといっても匂い
  ↑で書いたようにホッとするような良い香りがします
  疲れもストレスも吹っ飛びます
  一生この匂いを嗅ぎながら生活したい!

・甘えん坊な所
  ゲージから出すとミニュの足にダッシュで
  飛んできてまとわりつきます
  後はずっとご飯作ってる間も掃除してる間も
  お風呂場までついてまわります
  かまって~  撫でて~ 何かちょうだ~い
  そんな感じです

・帰りが遅くなると拗ねて背中を向けて無視する所
  帰りが遅くなった時にはゲージを開けても
  なかなかでて来ません
  背中を向けて
  プイ!
  って感じです
  その背中が可愛い!
  拗ねてる姿がとっても可愛いです
  おやつを出してきて、やっと
  あら~?帰ってきてたの???
  って感じにゲージから出てきます
  気付いてたくせに^^

・悪さをする前のチョイ悪な顔
  テレビに夢中になっていたり
  パソコンに夢中になっていたりで
  かまってもらえなくなると
  怒られる事が分かっていて
  カーテンを齧ったり、窓枠のステンレスの部分を
  掘ってみたりするんですが
  その前に必ずちょっと悪そうな顔をします
  旦那曰く、新幹線みたいな顔!です
  その顔も面白くて好きですが
  ミニュの気を引こうと必死で
  寂しくてやっていると思うと愛しさが
  溢れてきます

まだまだ
いっぱいあり過ぎて書ききれない!
なので嫌いな所へ

嫌いな所






嫌いな所を書きはじめて1時間経過
無いみたい…

そっか~
あるはずがない!
だって、ココアは神様がミニュに貸してくれた
天使に違いない!

存在自体が奇跡のよう!


(マジで親ばか)



本当に親ばかなミニュに今日もポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ



本日のココア

20070525221942.jpg

DSをやっていてかまってくれないので
旦那に抗議してます
それでも無視していた旦那は
この後、足ダンを何回かされてました

テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

嬉しい出来事
毎日暑いです
今日はいちだんと暑かったです

最近の暑さですっかり食欲をなくしていたミニュに
20070524214142.jpg

旦那がご飯を作ってくれた

美味しそうでしょう?!

とっても美味しかったです!

そしてとっても嬉しい!

レタスの上にピリ辛のひき肉と
竹の子、シイタケを炒めたタネが乗っていて
食欲がなくても◎

何よりもミニュの為に作ってくれた事が嬉しい!

上機嫌でブログ書いてます^^


美味しい夕飯を食べて良かったねのポチお願いします





にほんブログ村 うさぎブログへ



本日のココア
20070524222302.jpg

ガツガツ食べて動くから
ちょっとピンボケ
怒ってる…
今日のココア
20070523201629.jpg

怒ってる…

こうなると
名前を呼んでも無視…
身体を揺すっても無視…

絶対に顔をこちらに向けません!

何故怒ってるかって???

それは
20070523201656.jpg

これ!
何か分かりますか~?
そう!
爪きりです

旦那が押さえつけ
20070523201716.jpg

はい
プッチン
プッチン


完了

あまりの怒りに足ダン
ダン
ダン
今日は2回ダンして
無視攻撃!

嫌な事してごめんね!
でも爪伸びてると危ないからね
怒らないで!

さあ、一緒におやつを食べて
ご機嫌なおしてね
20070523201749.jpg


ほとんどはミニュが食べるけど…



おやつを食べてほんの少しご機嫌をなおした
ココアにポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ







こら~
今日、家に帰ってきたら…

20070522202551.jpg

ココアと旦那がス~ヤスヤ
その光景をほほえましく見て
寝てる間に!
と思いPCを立ち上げました

うん???
調子が悪い???
あれ???
マウスも動かない???

再起動をかけてみてもダメ
あれ~??
と思いマウスがちゃんとはまってるか確認



???
動かな~い

マウスを抜いてみると
20070522203046.jpg

20070522203142.jpg

やられた~
これでは動かない!

ミニュの家ではココアがコードを齧っても大丈夫なように
20070522203336.jpg

コードを保護してますが
マウスまでは…

旦那を起こしお説教!

マウスはまた買えばいいけど
ココアが感電したらどうするの!!!

ごめんなさいする旦那に
ココアに謝りなさいと言って
「危険な思いをさせてごめんなさい」
とココアに謝らせました

あ~あ
かまってもらってる時は良い子なのに
かまってもらえなくなるとすぐ
悪い子になるココア!

コード類は危ないから絶対ダメ!

感電しなくて良かったねのポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ











闘病生活~回復
こうしてココアの闘病生活が始まりました

度重なる発作で食欲もなくしたことにより
便の出が悪くなり、毎日お腹をマッサージしました
少しでも楽になるようにと…

また斜頚がひどくならないように
お腹以外もマッサージを繰り返しました

いろいろ調べてみると
鍼治療が良いようですが
ミニュの住んでいる所にはありません
車で3~4時間
往復6時間以上かかる所に
ココアを連れて行くには危険だと
判断し、マッサージをただひたすら
毎日繰り返しました

病院へは3日に一度
注射を打ってもらいに行きました

ココアにはそうとうなストレスだったと
思います

でもココアは頑張ってくれました

発作を繰り返しながらも
嫌なお薬を飲んでくれました

お薬は2人がかりで押さえつけて飲ませましたが…

通院を開始して2週間が過ぎた頃から
かなり回復をしてきました

発作の回数もだいぶ減りました

食欲も大好きなバナナやキャベツなら
食べてくれるようになりました

薬を押さえつけてやるのが
可哀相に思っていたミニュは
キャベツに巻いて薬をあげてみました

すると
キャベツが少ないと嫌がって食べないのですが
大きなキャベツに少しの薬なら食べてくれるのです

これでココアの大嫌いなお薬タイムも
ココアの大好きなおやつタイムに
変わりました

幸いなことに斜頚もすこしづつ良くなって
いきました

病院の先生もココアの回復力には
驚いていました

「この調子なら1クールお薬を飲ませれば
大丈夫かも知れませんよ」
とまで言われるようになりました

そしてお薬が終わる頃には
斜頚も治り、ある程度のペレットと
牧草なら食べてくれるまでに
回復しました

あれから4ケ月

ココアは完全回復をしました

元気いっぱいに飛び跳ねています

もし、飼っているうさちゃんが斜頚になっても
諦めないで下さい

寝たきりになってしまう事もあるけれど
ココアのように完全回復をする事もあります

早期なら特にその可能性は高いです

ミニュも一度はココアが寝たきりになって
しまう事を覚悟しました

介護の勉強もいっぱいしました

でも、ココアは元気になりました

ココアが病気になって途方にくれた時
たくさんのブログの介護記録に勇気づけられました

ココアが元気になった事で今病気で苦しんでいる
うさちゃんの飼い主さんがいつか必ずココアのように
元気になると勇気づけられますように…


次からは
あとどれくらい一緒にいられるかは
分かりませんがミニュとココアの思い出作りを
アップしていきます




ランキングに参加しています
よろしかったらポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ









斜頚そしてEZ症(エンセファリトゾーン病)へ
前回記事の続きです

ココアはだんだん回復してるように
見えました

ペレットも牧草もおやつも、前ほどではなくても
少しづつ食べる量も増えていき、軟便も止まりました

よかった~!!
っと心から喜んでいました

でも、これから年齢が進むにつれて
いつ病気をするか分からない
今回のような事にならないように
ウサギを診てくれる病院を探しておかないと
いけない!
そんな思いから専門病院探しが始まりました

インターネットやブリーダーさん
ウサギを扱っているペットショップ
いろいろな所へ行き、病院を紹介してもらいました

その中の一件をかかりつけにさせて頂きました
本来なら飼い始めた時に見つけておかなければ
いけなかったのですが…

そんなある日主人が
「こいつ顔が曲がってないか???」
と言い出しました
言われてみると、少し曲がっているような…

病院に行く事がココアのストレスになるかも
知れませんが、斜頚は怖いので主人と相談して
次の土曜日に連れて行こうという事になりました

その翌日だったと思います

夜中に妙な音が!

なんだろうと思い電気を付けると
ココアがローリングしてました

うん???

慌ててゲージを開けると
すぐにココアはゲージから飛び出して来ましたが
すぐにひっくり返ってしまいます

身体を真っ直ぐに保てない様子です

その上、そんな自分に違和感を感じてるのか
それとも発作を起こしてるのか
ジッとしていられないようでした

なんとか落ち着かせようと撫でながら
ひっくり返ってしまう方を手で支えて
朝を迎えました

朝一ですぐに病院へ

そこで受けた診断は
EZ症(エンセファリトゾーン病)でした

始めて聞く病名でした

知らない病名を言われた事に
大きなショック受けました

死んでしまうのだろうか?!
という不安でいっぱいになりました

先生は
「すぐには治らないと思うので
根気よく治して行きましょう
すぐに、すぐどうかなってはしまわないと
思いますよ」
と言ってくれました

取り合えず注射を打って
お薬をもらって帰ってきましたが
先生のおっしゃった通り
お薬を飲んですぐに良くなるものでは
ありませんでした

ココアは何度も発作を繰り返しました

その様子はあまりにも可哀相で
心から代わってあげたいと思いました

でも代わってあげる事は出来ない!
少しでも楽にしてあげたい!
そんな思いでこの病気を調べました

そんな中、ブログなどで本当に大勢の方が
斜頚になってしまったウサギの介護をされて
いることを知りました
鍼治療に通われている方もお灸をやってる方も
大勢いらっしゃいました
皆さん、少しでも楽に生活をさせてあげたい!
そんな気持ちの方ばかりでした

ミニュも
悲しんでいてもしょうがない!
なってしまったものもしょうがない!
これからこれ以上ひどくならないように
また、斜頚がよくならなくても
楽に生活が出来るように
出来る事をしよう!
そんな努力を始めました

本当に闘病生活をブログでアップしてらっしゃる方達には
励まされました

改めてブログの力も知った気がします

またまた、長くなってしまったので
この辺で…


EZ症を詳しく知りたい方はこちらへ
エンセファリトゾーン研究会のHPです
http://homepage3.nifty.com/mitosis/sub1.htm




ランキングに参加しています
よろしかったらポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ








テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

体調不良
ココアがうちに来て4年…
細かいエピソードはたくさんあります
それはおいおい書くとして

病気知らずで健康に元気いっぱいに過ごしてきました

それは本当にある日突然!

いえ、兆候はあったのかも知れません
見逃していただけかも…

ミニュの家は共働きです
いつも昼間は家に誰もいません
放し飼いで飼ってるとはいえ
家に誰もいない時はゲージに入っています

いつものように帰宅し、ゲージを開けました

いつもならゲージが開いた瞬間に外に
飛び出し、ジャンプと足ダンを繰り返しながら
「ご飯ちょうだい!」
を繰り返すのですが、この日ゲージを開けても
出てきません

ゲージの中でうずくまってます

あれ???っと思い
声を掛けましたがうずくまったままです

不安がよぎります

ゲージから抱いて出すと、あきらかに体温が低い!

そのうえ、ココアがいた場所には軟便がベットリ!

ウサギの下痢は命取りになる事ぐらいは
いくら無知なミニュでも知っていました

病院へ!
病院に連れて行かなくては!

ただひたすらそれだけを考えていました

時計をみるともう21時を過ぎています

今から病院は診てくれるだろうか?!

でも探さなくては!

全く病気と無縁に過ごしてきたココアは
病院にかかった事がありません

健康診断にでも連れて行って、かかりつけの病院を
作っておくべきだった

悔やんでも悔やみきれません

悔やむ暇があるなら探そうと、インターネットで
検索しましたが、そのほとんどが東京などの都会です

ミニュの住んでいるような田舎の情報は出てきません
今から車に乗せて高速をとばしても
2~3時間はかかる東京に、行く体力がココアに残って
いるかも分かりません

なるべく身体に負担の少ない近場の病院を探したい!

その一心でタウンページを手にとりました

夜も診てくれそうな病院はありますが
ウサギを診れそうな病院が見つかりません

ウサギを診れる専門医がいないのです

それでも電話をしてみますが
ウサギは専門外という先生ばかりでした

じれったい気持ちと悔しい気持ちと
悲しい気持ちがうずまいてました

10件以上は電話をしました

12~13件目ぐらいでしょうか
とりあえず連れて来なさいという病院を
やっと見つけました
でも、ウサギを診た事はほとんど無いという感じです

それでもほったらかしにするよりは!と
自分に言い聞かせて連れて行きました


病院に着いて、体温を測ってもらったら
やはり体温がひどく低下していました

下痢止めと消化を助ける注射を打ってもらい
「暖かくしてあげて下さい」
という助言だけをもらいその日は帰宅しました

帰宅後はゲージを毛布で包み…
ホットカーペットをつけて…
ゲージにも毛布を入れて…
部屋に暖房をつけて…

思いつく限りに暖かくしました

注射が効いたのか
身体が温まったのか
ほんの少しだけ牧草を食べました

少しだけ
本当の少しだけ安心したのを覚えてます

翌日からペレットも少し食べるようになり
回復に向かっているように見えました

いいえ、回復してると思い込んでいました

ところが…

長くなりそうなのでこの辺で…

続きはまた次回に…



ランキングに参加しています
よろしかったらポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ







始めての我家
車に乗って1時間30分
やっと我家に到着です

「環境になれる1週間ぐらいはストレスが溜まり
軟便をして命取りになる事もあるので
環境になれるまでは静にそっとしておいて
あげて下さい」
と言われていましたので
ゲージからだして触ったり遊んだりしたいのを
ジッと我慢


ひたすら我慢

でも加減の分からないミニュ家では
目も合わさないように横目で見てる!なんて事も
してました

やっと1週間
今まではゲージにご飯を入れるとすぐ閉めていましたが
1週間たった日から、ご飯を入れてもゲージを
閉めないでいてみました
ゲージを開けっ放しにして、しばらくすると
ゲージの外に顔を出し始めました
知らん顔してると、自らゲージの外へ…
そこで「おいで!」と声を掛けると
慌ててゲージに戻りうずくまってました

また知らん顔してると、再び外へ

今度は声を掛けずにずっと知らん顔

それでも外へ出てはゲージに戻りの繰り返し

1日そんな調子を繰り返してました

次の日も次の日も同じ繰り返しでしたが
少しづつ外にでてる時間が長くなってきました

声を掛けてもゲージに逃げ帰る事が
だんだんなくなりました

こうして2~3週間が過ぎた頃
我家で一番ワガママでイバリんぼうと
なっていきました

20070514194116.jpg

生後76日目のココア



ランキングに参加しています
よろしかったらポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ


















うさぎとの生活へ
生後60日を迎えていよいよ
譲ってもらう日になりました

ココアという名前を決めてご対面です
嬉しくて嬉しくて踊りだしたいぐらいでした

でも、その前に生まれて始めて
ウサギを飼うことになったミニュと主人は
飼い方と約束事を説明されました

ウサギはペットとしての歴史が浅く
いろいろな飼い方があり、うちではこの飼い方が
一番良かったという実績のもとでお話するが
それが絶対正しいかどうかは、はっきり言えない

飼い主さんが試行錯誤で一番良いと思った
飼い方で良い

ただ、最低限守らなくてはいけないことは
1.温度管理
2.清潔な環境
3.安全な環境
とのお話でした

1の温度管理については
ウサギは暑さに弱い為、真夏には
必ずエアコンをつけて28度以上には
ならないようにする

2の清潔な環境については
ウサギは自分で吐くことが出来ない為
自分の毛を舐めて口の中に入れてしまうと
お腹の中で毛玉となり病気になってしまうから
それ以外にも不潔な環境では様々な病気を
引き起こすから

3の安全な環境については
コード類などを噛んだりする為
噛んで感電したりしないように…
また、骨が弱く骨折し易い為
高い所においたり、だっこして落としたりしないように…
鳥に狙われたりすることもあるから
外へ連れて出るときは充分な注意を…

「最低限これが守れないようでしたら
お譲り出来ません」
とはっきり言われました

それ以外にも細かい注意もありましたが
全てきちんと約束しました

やっとやっと子ウサギはココアという名前になって
我家で暮らすことになったのです

それ以来、我家では
夏はエアコンを24時間つけています
冬はホットカーペットをつけて冷えないように
体温調整をしています
ゲージのお掃除も丁寧に…


でも、コードだけは齧られてしまう…
まだまだ修行が足りないな~


ランキングに参加しています
よろしかったらポチお願いしま~す





にほんブログ村 うさぎブログへ

















テーマ:RABBIT(うさぎ) - ジャンル:ペット

出会い
管理人(ミニュ)とウサギ(ココア)の出会いは
2003年の5月でした

まだ生後45日の小さな小さな生命でした

ウサギを飼ってみたくて、あっちこっちの
ペットショップやブリーダーさんの所に行きました
でも、この子がいい!って思うことなく
「どうしようかな~」って思いながら
見て歩きました

探しはじめて何日目なのか
何件目のブリーダーさんなのか
分からなくなった頃、やっと
「あっ、この子がいい!この子と暮らしたい!」って
思ったウサちゃんと出会いました

その、子ウサギは姉妹と離れて一羽だけ
違うゲージに入れられてました
ブリーダーさんに
「何故この子だけ別にしてるんですか?」
と尋ねたところ
「この子が他の姉妹と同じゲージにいると
他の姉妹がエサを食べられないの。
全部、この子が食べちゃうの」


大笑いでした
そんな所がまたいい!
絶対、欲しい!
って思いましたが、もう既に予約が入った子でした

ブリーダーさんに
「ごめんね!もう予約が入っているから
お譲りする事は出来ないけど、姉妹で
同じカラーのこの子だったら、お譲り出来ますよ」
と別の、でも見た目は区別出来ないほど
そっくりなウサギをゲージから出してくれました

でも、見た目がそっくりでも姉妹でも
ミニュの心はもうさっきの子以外に
興味が湧きませんでした

ブリーダーさんに
「そっくりですが、やはりあの子が気に入ったので
今回は諦めます。」
と言って帰ろうとした時
「予約している人はどっちの子にするか
すごく迷っていたから、こっちの子に
変えてくれないか聞いてあげる」
と言ってくれました

それからしばらくして電話をしてきて
くれたブリーダーさんが戻ってきて
「OKでしたよ~」
って言ってくれた時には
運命を感じました
やっぱり、この子はうちの子になって
くれる為に生まれてきたんだ~って!

こうしてうちに来る事
が決まった子ウサギはまだ、生後45日という事もあり
いったんここでお別れです

次に会えるのを楽しみに、運命を感じながら
帰路につきました

こんなあんなの出会いでした



続きが読みたいって思ってくれたら
ポチお願いしま~す
そんな奇特な方はいないかな~???





にほんブログ村 うさぎブログへ


ブログ始めました
こんにちは&はじめまして!

仕事が忙しく、以前やっていたブログを止めてしまいました

仕事が落ち着いた事と、うちで飼っているウサギが
昨年の12月に具合が悪くなり、生死をさまよいました
今はなんとか元気になりましたが、あと何年一緒に
いられるか分からないことをはじめて実感しました
元気なうちにウサギを記録したい!と強く思い、
もう一度ブログを書くことにしました

ウサギのいる生活と日々の日記を書いていこうと
思っています

テーマ:ブログはじめました! - ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。