ココアのいる風景
うさぎと出会い、すっかりうさぎの魅力にとりつかれました。我家のうさぎの紹介を交えながら日々の日記を公開していきます。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
出会い
管理人(ミニュ)とウサギ(ココア)の出会いは
2003年の5月でした

まだ生後45日の小さな小さな生命でした

ウサギを飼ってみたくて、あっちこっちの
ペットショップやブリーダーさんの所に行きました
でも、この子がいい!って思うことなく
「どうしようかな~」って思いながら
見て歩きました

探しはじめて何日目なのか
何件目のブリーダーさんなのか
分からなくなった頃、やっと
「あっ、この子がいい!この子と暮らしたい!」って
思ったウサちゃんと出会いました

その、子ウサギは姉妹と離れて一羽だけ
違うゲージに入れられてました
ブリーダーさんに
「何故この子だけ別にしてるんですか?」
と尋ねたところ
「この子が他の姉妹と同じゲージにいると
他の姉妹がエサを食べられないの。
全部、この子が食べちゃうの」


大笑いでした
そんな所がまたいい!
絶対、欲しい!
って思いましたが、もう既に予約が入った子でした

ブリーダーさんに
「ごめんね!もう予約が入っているから
お譲りする事は出来ないけど、姉妹で
同じカラーのこの子だったら、お譲り出来ますよ」
と別の、でも見た目は区別出来ないほど
そっくりなウサギをゲージから出してくれました

でも、見た目がそっくりでも姉妹でも
ミニュの心はもうさっきの子以外に
興味が湧きませんでした

ブリーダーさんに
「そっくりですが、やはりあの子が気に入ったので
今回は諦めます。」
と言って帰ろうとした時
「予約している人はどっちの子にするか
すごく迷っていたから、こっちの子に
変えてくれないか聞いてあげる」
と言ってくれました

それからしばらくして電話をしてきて
くれたブリーダーさんが戻ってきて
「OKでしたよ~」
って言ってくれた時には
運命を感じました
やっぱり、この子はうちの子になって
くれる為に生まれてきたんだ~って!

こうしてうちに来る事
が決まった子ウサギはまだ、生後45日という事もあり
いったんここでお別れです

次に会えるのを楽しみに、運命を感じながら
帰路につきました

こんなあんなの出会いでした



続きが読みたいって思ってくれたら
ポチお願いしま~す
そんな奇特な方はいないかな~???





にほんブログ村 うさぎブログへ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://minyuandcocoa.blog104.fc2.com/tb.php/2-811c6622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。